fc2ブログ
6・3・3制に対する世論
読売新聞社が行った全国世論調査で、現在の「6・3・3制」を維持すべきだと考える人が6割を超え、高校の義務教育化に賛成する人は4割強にとどまることがわかった。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140210-00000313-yom-soci


調査結果は…


教育再生実行会議が掲げている案の浸透度の低さを物語っていると思います。


やはり…


なぜ学制を柔軟に選択できるようにするのか、その必要性はあるのか、に対して関心の目が向けられていない、ということでしょう。


そうなれば…現状維持と回答する人が多いのは当然です。


制度を変えて学校教育の新しい方向を模索することを完全に否定はしませんが…


その前に、やることがいくつもあるのではないでしょうか?


たとえば…


憲法に規定されている「その能力に応じた教育」。


公立学校で、この教育理念が実現されているとは思えません。


理念の実現に向けて現状を見直すとか…ぜひやっていただきたいですね。


義務教育なら…


そこで求められる一定の水準があります。


水準に満たなくても、ほとんど理解できていなくても、児童、生徒を自動的に進級させる。


このような根本的な問題についても、議論していく必要があるのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2014/02/13 05:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!