fc2ブログ
テストでは正解でも相手に通じない英語?
海外の人が話している日本語を聞いたり、日本語入りのTシャツを見た時、思わず笑ってしまった経験はないだろうか?
以上、Yahooニュース(リクナビ進学)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00013293-rshingakun-life


人によっていろいろな見方があるとは思いますが…


ちょっと感覚がずれているような気もします。


マナーモードを「日本で使われている英語」としている時点でおかしいですよ。


マナーモードのどこが英語なんでしょうか?


「マナー」も「モード」も…


それぞれ個別の状態で「日本語」として使われている言葉です。


「公共の場ではマナーを守りましょう」とか「そろそろ臨戦モードに切り替えて…」とか。


つまり…


言いたいことは、マナーモードという言葉が「日本語」だということです。


電車内のアナウンスで…


「…マナーモードに…」と言っている車掌も、


ごく一般的な日本語としての「マナーモード」という言葉を使っているだけです。


ですので…


もし、車掌が上司から


「…マナーモードに…」を英語でアナウンスしてください…と指示されたら、


改めて、英語での表現の仕方を確認してアナウンスするのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2014/02/24 19:58] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!