fc2ブログ
半袖で木登りがNG?(2)
前回の続きです。


くり返しますが、


教科書は…


大人(教師)と子ども(児童)のあいだにある学習ツールですので、


よほどひどい写真やイラストでない限り、問題はないと思います。


…これしか書かないと、


なにが、どこが、どう「問題ない」のかわかっていただけないかもしれませんので…


クレームのついたものについて、それぞれ説明します。


まず、「半袖半ズボンで木に登るのは危険」ですが…


これは、教師が説明を加えるきっかけを与える場面、ですね。


「この写真どうおもう?」と児童に質問をして…


子どもたちから、かえってきた内容によって、いろいろと…、いくらでも…、展開していけます。


…というか、先生方は、そういうふうなかかわり、アプローチをしていますよね?


危険な写真とか…


危険な場面とか…


そういったものを「みえないように」「隠して」どうするんですか?


きちんとみせて、確認して、説明して、発言させて、…書かせて、そして…気づかせる、


これが大切なんです。


なんだか…


内容が長くなってしまいました。


「子供の手がフライパンに近すぎる」「柵なしの屋上から周囲を観察する学習のイラスト」も、同様のとらえかたです。


それでも…


「安全面での必要な配慮を欠いている」とクレームを投げつけてくるなら…


そんなことをしたら「教育面での必要な配慮を欠いている」教科書になってしまう…と言い返してやりましょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2014/04/07 05:18] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!