fc2ブログ
今どきの子どもは「巻き戻し」の意味がわからない
先日、あるTwitterユーザー(@ironkumarさん)がつぶやいた「甥(おい)っ子に『巻戻しって何?』と聞かれたからリモコン見せたら そんな言葉は無かった」というツイートが話題になっていました。
以上、Yahooニュース(ねとらぼ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000076-it_nlab-sci


「巻き戻し」の表示がなくなり…「早戻し」ですか。


確かに…


古い機種を除いて「巻き戻し」の表示はなくなったのかもしれません。


古い機種とは…


文字通り「巻き戻し」を行う機種ですが、


ほとんど見かけませんね。


でも…


まだ動いている、使われているものがどこかにあるのでは?


今回の話題については…


万物流転というものを感じます。


ですが…


日常的に使われている言葉のなかには、


「巻き戻し」のような運命を辿っていないものもあります。


たとえば…


「筆箱(ふでばこ)」などはいかがでしょう。


ペンケースという言い方もありますが…


「ふでばこ」はまだまだ健在、と言えないでしょうか?


えんぴつ、けしごむ、シャープペンシル、マーカー、赤ペン、定規、修正テープ?…


なかに筆が入っていることは…ないですよね?


いやっ…筆ペンが入っているかも?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2014/05/17 05:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!