FC2ブログ
超スローボールはストライクなのか
アメリカのスポーツ局ESPNで先日から、ある日本プロ野球の1プレーをめぐって読者の間で大激論が繰り広げられている。それは北海道日本ハムファイ ターズの多田野数人投手が2日の阪神戦で投じた“イーファスピッチ”と呼ばれる山なりの超スローボール。
以上、Yahooニュース(Impress Watch)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00000008-impress-sci


キャッチャーが構えている位置は…


ストライクゾーンですね。


そして…


モニター画面におさまらないほどの高さから落ちてきて、


キャッチャーのミットに入りました。


この話題、


アメリカで盛り上がっているようです。

↓記事+動画↓
http://espn.go.com/sportsnation/post/_/id/11023744/japanese-pitcher-fools-batter-ump-epic-eephus-pitch


そうですねぇ…


ボールが投げ込まれた位置は「ストライク」ですが、


打者の目線のはるか上から落ちてきていますので、


コース的には「ボール」でしょうか?
※実際の判定は「ボール」です。


それでも…


この「超スローボール」をストライク判定にしたほうが、


観客目線では面白いのかもしれません。


そんな球審が出てくる…?


アメリカに先を越される前に、日本人の球審…


やっちゃってください。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2014/06/09 05:06] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (761)
政治 (307)
社会 (386)
スポーツ (383)
教育/学校/子ども (1539)
エンタメ (251)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!