FC2ブログ
日本は“普通の国”ではない/集団的自衛権問題
1945年に制定された国連憲章の51条では、加盟するすべての国に対して、自衛する権利としての「個別的自衛権」と「集団的自衛権」を認めている。
以上、Yahooニュース(週プレ NEWS)引用
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140610-00031380-playboyz-pol


日本という国を取り巻いている「普通ではないもの」のうちのひとつが「普通」になる。


それだけのことです。


いいんじゃないですか。


…というか


日本の現状をみたら、「遅すぎ」ですが。


記事には、紛争に兵力として関わる場合…


「自国の兵士が『犠牲者』になるだけでなく、『加害者』にもなり得るという現実をしっかりと直視する必要がある」とありますが、


…その通りです。


で…、それがなにか?


「直視する」とか言わなくても、あたりまえのことですから。


命題とか、論議とか、綱引きとか…


そんなことをしているあいだに、不測の事態が発生したらどうするんですか?


はやくしてください。


犠牲者が出る前に。




よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2014/06/11 05:30] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (761)
政治 (307)
社会 (386)
スポーツ (383)
教育/学校/子ども (1539)
エンタメ (251)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!