fc2ブログ
カフェで騒ぐ子ども静かにさせる手段が爆音アナ雪動画
子供の頃、レストランなどで騒いでいると、「静かにしなさい!」と母親に怒られたものだが、最近では、公共の場で騒ぐ子どもを、まったく注意しようとしない母親も増えているという。
以上,Yahooニュース(NEWS ポストセブン)引用
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140815-00000004-pseven-life&pos=2


公共の場で騒ぐ子どもを、まったく注意しようとしない母親…


もしかしたら,


子どもの頃「注意されてこなかった」,「躾けられてこなかった」から「注意しようとしない」母親になった,ということでしょうか?


こういう負の連鎖,考えられますよね。


もちろん,母親だけでなく父親にも言えますけど。


注意されるべきところで,親から注意されない子どもは,


徳の涵養という点で,害を被っているのです。


この状況がいいわけないでしょ?


親がやらないなら…


学校ですか?


確かに,小中学校には「道徳の時間」がありますが…


年間35単位時間(週1時間)しか実施されず,


しかも,「道徳の時間」に道徳をやらずほかの内容に振り替えたり,遊ばせたりと,実質的に道徳の授業をやっていない小中学校,地域があります。


親も,学校もやらないなら… 


地域社会ですか?


それは… ちょっと無理がありますね。


まず,親じゃないですか?


それと…


70年近くやってきている学校の「全面主義道徳教育」の拠り所として,


「教育ニ関スル勅語」を復活させてください。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2014/08/20 05:18] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!