fc2ブログ
男子生徒に暴行受け女性講師が重傷
教室で講師に暴行し重傷を負わせたとして、秋田県警秋田中央署は、傷害の疑いで秋田市内の県立特別支援学校高等部の男子生徒(18)を逮捕した。
以上,Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000527-san-soci


生徒には発達障害があり,責任能力を慎重に調べている…


ですか。


お決まりのフレーズが出てきたわけですが,


よく考えてください。


暴行生徒の一連の行動をみたら…


「責任能力」はあります。


なぜかというと…


教員に「注意された」 → 怒りがこみあげ「教員に暴行した」


「刺激」に対する「反応」ですね。


たとえば…


まったく「刺激」がないなかで,「急に」「突然」教員に襲いかかって暴行したら,


意味不明の行動ということで,精神面の不具合が疑われますが,


今回は違います。


適切に裁いていただきたいと思います。


それと…


今回の事件は,特別支援教育の問題点というか,限界のようなものを感じさせられます。


教員を2人しか置けないなら…


その2人で対処できる体制を整えてほしいです。


つまり…


制御不可能となった生徒を抑え込むための道具,用具,装置を整備するということです。


それをやらないと,また起きますよ、


同じような事件が。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2014/10/03 05:24] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!