fc2ブログ
換気口崩落事故は「安全不感症」?/韓国
換気口崩落事故は「安全不感症」?/韓国
韓国・ソウル郊外の京畿道城南市で野外コンサート中、換気口が崩落し27人が死傷した事故で、警察当局は18日、安全対策が不十分だった可能性があるとみて、現場検証や主催者側など関係者からの事情聴取を本格化させた。
以上,Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141018-00000083-jij-kr


「換気口の強度に関する法規定や安全基準はほとんど定められていない状況だ」…


これは,国や行政レベルで「安全」に対する意識が希薄ということでしょう。


一方で…


法規定や安全基準が定められていなくても,


「危険性がある」場合は…


個人の判断で,適切な対応(安全対策)をするでしょう。


今回の事故は…


こちらのほうも,「安全」に対する意識が希薄だったようです。


こうした状況に対して…


日本からも,韓国社会は「安全不感症」だから… などと批判の声があがっていますが,


それでいいのでしょうか?


「わたしたちは関係ない」「だいじょうぶ」とでも思っているのですか?


日本からみて,日本人からみて…


「他人事ではない」と思います。


今回の事故から…


安全対策や安全意識の大切さを再認識したいものです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2014/10/23 19:16] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!