fc2ブログ
羽生、GPファイナルのショートプログラムでトップに立つ
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル第2日は12日(日本時間13日)、スペイン・バルセロナで行われ、男子ショートプログラム(SP)は、連覇を狙う羽生結弦(ゆづる、20=ANA)が94・08点をマークしてトップに立った。3季連続出場の町田樹(24=関大)が87・82点で2位につけ、初出場の無良崇人(23=HIROTA)は78・35点で6位と出遅れた
以上、Yahooニュース(スポニチアネックス)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141213-00000002-spnannex-spo


演技後の、羽生結弦の笑顔がすべてを物語っています。


怪我で練習が十分にできていなかったことを考えると…


見事な復活だと思います(転倒が1回ありましたが)。


演技をみるとわかりますが、


「速さ」と「キレ」が突出していますね。


ここに「完成度」が加われば…


ライバルたちの追随を許さない領域に達するでしょう。


それでも…


心配なのは、「フリー」です。


演技時間が長いので…


体力がもってくれればいいのですが。


優勝して、2連覇達成を願っています。



SP 3位 マキシム・コフトゥン(19=ロシア)


SP 2位 町田樹(24=関大)


SP 1位 羽生結弦(20=ANA)



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2014/12/13 10:35] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!