fc2ブログ
スキー場でのコース外遭難(2)
前回の続きです。


言うまでもなく…


「コース外で遭難した場合、遭難者が捜索救助費用を弁償する」のは当たり前です。


「コース外」から「コース上」に急に飛び出してきて…


ぶつかりそうになっている「迷惑(バカ)」スキーヤー、ボーダーをみていると、


「コース外滑走」に「罰則」を設定するスキー場が出てきてもいいと思います。


たとえば…


口頭注意は2回まで、3回目でそのスキー場への入場禁止、とか…


えっ?


そんなことをしたら、


客がこなくなるって?


いえいえ…


そんなことは、言い切れません。


やってみなければわからないところもありますが…


おそらく…


来場者は増えると思います。


なぜか?


理由は…


迷惑スキーヤー、ボーダーを完全に締め出すことで、


そのスキー場が全国的に注目される。


この動きに乗じて…


そのスキー場が、各地のスキー場で問題となっているサービスレベル、従業員のモラル低下、などを改善していけば、


「安全」で「快適」を求めるスキーヤー、ボーダーが利用するようになるでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/01/12 05:19] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!