fc2ブログ
韓国とは「基本的価値を共有」していない/外務省
2015年は日韓国交正常化50年の節目のはずだが、日中関係と比べて日韓間の「雪解け」は難しそうだ。外務省の国別基礎データのページで、これまで韓国の項目にあった「基本的価値を共有」という表現が姿を消し、単に「最も重要な隣国」となったからだ。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-00000003-jct-soci


まずはじめに…


外務省サイトで「基礎データ」が更新された、というだけのことで、


その更新が「大波紋」というのは、


ちょっと違うと思います。


波紋でもなんでもないですよ。


内容としては…


まだまだ問題がありますが、


日本側の見解や姿勢としては、


「ようやく」正常に「近づきつつある」というのが正しいとらえ方です。


それと…


更新された内容について、


いろいろな見方ができる、という点にも注意が必要です。


たとえば…


「韓国は、我が国にとって最も重要な隣国であり、近年、両国の関係は、一層の深みと広がりを見せている」のなかの、


「一層の深みと広がり」という部分。


この部分は…


よい解釈も悪い解釈もできます。


現状では、


両国間における、「相互的憎悪感情」が「一層の深みと広がり」をみせているのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/03/06 05:11] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!