田中恒成が世界王座奪取
同級2位の田中恒成(19=畑中)が国内最速プロ5戦目で世界王座獲得に成功した。同級1位フリアン・イエドラス(27=メキシコ)と対戦。持ち味のス ピードと回転の速い連打で優勢に進め、3-0の判定で勝利した。
以上、Yahooニュース(日刊スポーツ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00000073-nksports-fight



IBF、WBO、 WBC、 WBA といった世界王者認定団体(いわゆる主要4団体)の存在を考えると…


世界王者、という表現に違和感があります。


あくまでも…


WBOという団体が認めた世界王者、


といったところでしょうか。


一般的に考えて…


世界王者は、


世界に1人、


だと思いますので、


田中恒成 選手には、


今後、


ほかにもいる「世界王者」と対戦して


真の世界王者を目指してほしいと思います。


個人的には、


今回の勝利で、


世界王者になるための


「セミファイナル」に進出、


という印象です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2015/05/31 19:54] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (505)
政治 (235)
社会 (307)
スポーツ (292)
教育/学校/子ども (1272)
エンタメ (178)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!