fc2ブログ
日本国憲法「改憲」への無関心4割超
例えば2013年4月調査では「憲法を改正すべきだと思う」が60%で、「思わない」の32%を上回っている。その一方で、14年12月、安倍政権下で行 われた衆院選前の調査では、「憲法改正」を最も重視する争点と答えたのはわずか3%だった。上位は「年金・医療・介護・子育て」33%、「景気対策」 26%だった。
 さらに無関心層の存在も無視できない数に達している。12年の時事問題調査では「かなり関心がある」14%、「ある程度関心がある」43%に対し、「あまり関心がない」31%、「関心がない」11%で、4割を超える「無関心層」が存在していることになる。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150503-00000000-maiall-pol


4割を超える「無関心層」が存在している…


もともと、


こういう状態にすることが、


ねらいだったのでは?


さまざまな手段を使って…


国民の政治的関心を低下、


または消滅させ、


経済活動に専心させる。


それを戦後ずっとやってきたのですから、


その結果が出ているだけです。


いくつもの「トラップ」が仕掛けられている現代社会で、


それから逃れるのは、


簡単なことではありません。


とりあえず…


テレビをみることをやめるとか、


マスメディア全体の発する情報に疑いの目を向けるとか、


自分で考え、


調べるとか、


そういったことの大切さに気づく国民が増えない限り、


現状は変わりません。


日本のまわりを、


「反日」国が取り囲んでいるのに、


現行の日本国憲法により、非武装中立を貫く… 


これがどれだけ危険なことか、


気づいていない人が多すぎます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/05/05 11:03] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!