fc2ブログ
【新幹線放火事件】警察庁が対策の徹底指示
東海道新幹線で放火事件が起きたことを受け、警察庁は1日、鉄道をめぐる安全確保の対策を改めて徹底するよう全国の警察に指示した。「他県でも危険物を 使った違法事案が懸念される」として、既に実施している(1)駅などでの警察官の立哨や巡回(2)新幹線への警戒乗車(3)自主警備の強化と不審情報の通 報を鉄道事業者に要請―を一層進めるよう求めた。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000138-jij-soci


不審者に声をかけるとか、


マークするとか…


それは当然です。


ですが、


今回の事件は、


焼身自殺したとされる男が、


不審な行動をとっていた、


にもかかわらず、


犯行を防ぐことができなかった。


…というか、


不審と思えないくらいの行動だったのかもしれません。


乗務員がいて、


たとえば、監視カメラがあったとしても、


そのカメラの映像をずっとみているわけにはいきません。


実際、


みていない… というか、


みている余裕がないと思います。


そうなると、


監視カメラを設置することと並行して、


不審者を「乗車させない」


ことがポイントとなります。


難しいのは…


不審者にみえない不審者を


どう見極めるのか、


ではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/07/03 05:05] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!