fc2ブログ
育鵬社版「中学歴史・公民」教科書、大阪で採択
大阪市教委は5日、市立中学校全129校(中高一貫校除く)が来春から4年間使う歴史と公民の教科書に、「新しい歴史教科書をつくる会」の元メンバーが執筆に加わる育鵬社版を初めて採択した。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000135-mai-life&pos=3


「育鵬社版は、日本の過去の戦争が『自衛戦争だった』とする論調を貫いている。加害の歴史を書いていないものを生徒に押しつけるのは恐ろしい」


…これ、


自虐的日本近現代史を「押しつけられてきた」人のコメントの典型ですね。


戦後、


アメリカは、


いわゆる「反日分子」を


日本の重要なポイントにばら撒いた。


それによって、


自虐的思考を、


日本国民に、


植え付けていった。


そして現在、


ほぼ、


計画通りの日本社会、日本人が溢れかえっている。


…そうなると、


どんな教科書を採択、使用しても、


授業を行う教師に問題があれば、


意味がない、


のかもしれません。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/08/15 00:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!