fc2ブログ
台湾の美術展で少年がバランスを崩し名画に穴
台湾で開催中の美術展で8月23日、12歳の少年が転倒した拍子に150万ドル(約1億8000万円)相当の17世紀の絵画に穴を開けるアクシデントが発生しました。現地メディアのCNAが防犯カメラの映像を公開しています。
以上、Yahooニュース(ねとらぼ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00000050-it_nlab-sci


これ…


展示する側が、


「意図的」に「危険な状態」で展示したのではないのなら、


かなりの「間抜け」というか、


危機意識が希薄だと思います。


美術展来館者の動きを予測して展示しないのでしょうか。


今回は「指があたって穴があいた」ですが、


状況によっては、


もっとひどいアクシデントがいくらでも想定されます。


たとえば…


来館者数人が喧嘩をはじめて、


展示作品がめちゃくちゃとか、


つまづいて展示作品に突っ込み、


手に持っているもの(ペンとか、小型のバックとか)が作品にひっかかって数十センチ破損とか、


そういうことが、


起こる可能性があると思います。


ほかの作品も含めて、


展示方法を考え直すべきです。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/08/28 00:15] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2616)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!