fc2ブログ
世界柔道で韓国代表が“無礼”な振る舞い
柔道発祥国では許されない態度だ。
 30日に幕を閉じた柔道世界選手権(カザフスタン)で日本勢は、男女の団体戦金メダルの他に、個人戦でも男女で金6個を含むメダル15個(銀4、銅5)を獲得した。
以上、Yahooニュース(日刊ゲンダイ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150903-00000014-nkgendai-spo


「柔道発祥国では許されない態度」…?


いえいえ、


柔道競技に参加するうえで、


「すべての者(国)」を対象として、


「許されない態度」ですよ。


ただ…


韓国にスポットをあてて、


無礼な振る舞い、


ということになると、


「無礼」をはるかに超えた


愚行、振る舞いがいくつも出てきます。


記事には、


そういうことが書かれているのか、


と思いましたが、


ちょっと、


予想と違っていたようです。


韓国の柔道といえば、


日本選手の腕を「故意に」折りにいくとか、


「噛みつき」とか、


信じられない振る舞いを連発しています。


そして、


柔道以外でも、


似たようなことがたくさんあります。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/09/06 08:55] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!