fc2ブログ
東大卒の貧困女性
女性誌『Suits WOMAN』で注目を集めた「貧困女子」。これは普通の毎日を送っていたのに、気がつけば“貧困”と言われる状態になってしまった女性たちの体験談。
今回は東京大学文学部を卒業したのに臨時雇いの仕事をし、明日の生活も困るような状況になっている、小田早紀さん(32歳)からお話を伺いました。“東京大学の女性はモテない”“実は就職が厳しい”と週刊誌などで書かれていますが、ホントのところはどうなのでしょうか。
以上、Yahooニュース(Suits-woman.jp)引用
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150912-00010000-suitsw-life&p=2


記事を読んでみて…


出てきた答えは、


世の中、


じぶんの


思い通りにならないことのほうが、


多い、


ということです。


この事実を受け入れて、


状況を変える努力をしないと、


記事に出てきている女性は、


活路を見いだせないでしょう。


⇒私はアカデミックな世界に身を置いていたかった


⇒図書館職員、研究 職、大学講師……やりたい職業はすべて経験が必須でした


⇒アカデミックな雰囲気な職場ってほとんどないんですよ


これらすべてが、


じぶんの思い、理想の追求です。


やりたいことをして生活できるだけの収入を得ている人…


そんなにいないと思います。


一部の人を除いて…


やりたいとか、


やりたくないとか、


興味がないとか、


そういったことを考えている余裕などないのです。


生きていくため、


生活していくために、


どんな仕事でもやる。


この考え方が出発点です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/09/13 00:30] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!