fc2ブログ
「知事は民意無視」と辺野古住民が声をあげる
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設作業が進む米軍キャンプ・シュワブ(名護市)に隣接する辺野古区は、振興や補償を求める条件付きで辺野古移設 を容認している。翁長雄志知事は国連人権理事会で「日本政府は民意を一顧だにしない」と述べたが、区民は「知事は区の民意を無視している」と批判する。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000050-san-pol


ゲート前には連日、100人前後の反対派が集まるが、常に参加する辺野古区民は2人だけ…


これ、


どういうことですか?


反対派って、


どこの人たちなのでしょうか?


と思っていたら…


辺野古で抗議活動をしていた韓国人が逮捕されたようです。


この容疑者、


国内外で活動する環境保護団体に所属しているとか。


辺野古に住んでいる方々からすれば、


テントを設営されたり、


違法駐車があちこちに、


さらには


道路に寝転がっての妨害、


といったことは、


日常生活の妨害に


ほかならないと思います。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/09/24 00:36] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!