fc2ブログ
放送大学の単位認定試験に不適切な問題文
今年7月に出された放送大学の単位認定試験問題を巡り、大学側が「現政権への批判が書かれていて不適切」として、試験後に学内サイトで問題を公開する 際、該当部分を削除していたことが分かった。この部分は安全保障関連法案を念頭に置いたもので、当時は国会審議中だった。一般的に担当教員の裁量があると される単位認定試験に対し、今回の大学側の対応は論議を呼びそうだ
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151020-00000010-mai-soci


「日本美術史」の1学期単位認定試験…


ということを考えると、


「現在の政権は、日本が再び戦争をするための体制を整えつつある」


という書き方は、


批判されると思います。


問題文を書いた教員は、


「反対派」


なのでしょうが、


それはそれで


個人の自由としても、


大学の単位認定試験の問題に、


個人的な見解を出すべきではない、


と思います。


「日本が再び戦争をするための体制」ではなく、


「戦争になることを未然に防ぐための体制」


という見方もあるのですから。


まぁ…


書き方、


というか、


表現の仕方ですね。


賛成意見と反対意見の両方を


示して、


「議論を呼んでいる」


などと書けば、


問題なかったのでは?


…それでも、


「日本美術史」の試験問題


という点を考えたら、


このような論点を取り上げること自体、


おかしいような気もします。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/10/21 05:12] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!