fc2ブログ
JR西日本、異常な人の動きを自動検知するシステム
JR西日本は2015年11月18日(水)、大阪環状線などが停車する新今宮駅(大阪市浪速区)へ、カメラの画像解析技術を使った「遠隔セキュリティカメラ」を導入すると発表しました。
以上、Yahooニュース(乗りものニュース)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00010002-norimono-l27


このシステム…


なにもない(しない)よりはまし、


程度のもの


ではないでしょうか。


実際、


運用してみないと


わからない部分もありますが、


使い方を


よく考えないと、


かえって


混乱することになるでしょう。


たとえば…


「警報を受けて警備員、駅係員が対応するシステム」


というところは、


システムの運用上、


非常に大切なところです。


記事では、


○○のように「対応する」としていていますが、


実際には、そう表記、公表しないほうがよいと思います。


なぜなら…


システムの「悪用」


が考えられるからです。


その「悪用」とは、


わざと、変な動きを「同時に」「たくさん」はじめて、


警備側を混乱させる輩が出てくる可能性のことです。


なんでも「公表」する、しなければならない、


ということではないと思います。


こういうところに、


日本の「平和ボケ」の一端が、


みえてきます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/11/21 05:28] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!