fc2ブログ
「トイレ貸して」窃盗、中学生2人を補導
大阪市鶴見区で少年2人がトイレを借りる口実で高齢者の自宅に上がり込み、現金を繰り返し盗んでいた事件で、大阪府警鶴見署は24日、窃盗の非行事実で、いずれも府内に住む13歳の男子中学生2人を補導した。同署によると、2人は「ゲームソフトやフィギュアを買うお金が欲しくて、2人で相談してやった」と認めているという。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151124-00000548-san-soci


「ゲームソフトやフィギュアを買うお金が欲しくて、2人で相談してやった」


こんなばかげた理由で犯罪に手を染める…


親は、


どんな躾を…


教育を…


してきたのでしょうか。


中学生にもなって、


やっていることが幼稚すぎます。


このような、


高齢者をねらった犯罪は、


オレオレ詐欺の考え方と


同じもの(動機)を感じます。


たとえ中学生であっても、


今回のような犯罪は


許せるものではありません。


保護者とともに、


罰するべきです。


えっ?


少年法で…


いえいえ、


その必要はありません。


悪質な犯罪は、


少年法適用外、


ということでお願いします。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2015/11/26 05:21] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2563)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!