FC2ブログ
子ども時代になくてよかったと思うものとは?
小学校でのプログラミング教育の必修化が議論されているように、テクノロジーの進化や時流の変化とともに、子どもを取り巻く環境は大きく変わっている。スマホをいじっている子を見ると、「自分が子どもの頃にあったら!」と夢想したくなるもの。しかし、逆に「これがあったら、ダメになってたかも…」と批判的に見てしまうものも少なくないような…。そこで、20~30代独身男性会社員200人に、「自分の子供時代になくてよかった、と思うもの」についてアンケート調査を行った
以上、Yahooニュース(R25)引用
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160706-00000003-rnijugo-sci


「熱中してしまう」ことによって


やらなければならないことができない。


これは…


子どもだけの問題ではありません。


大人もです。


また


「コミュニケーションが難しくなりそう」


これは


すでに


大きな問題になりつつあります。


コミュニケーションツールが発達すれば


そのツールに頼りすぎるようになる


というのは


当然とも言えます。


となると…


ツールに頼らないコミュニケーションは苦手


または


それにかける時間が大幅に減少する


ということになるでしょう。


こうしたことが進むと


人間は


脳機能が退化します。


特に


考える力の低下が


懸念されます。


日常生活の相当の範囲、部分で


情報端末の検索機能に頼っている現状。


自分の頭の中に入れなくても


端末が… インターネットが…


いつでも


どこでも


教えてくれる。


便利ですが


かなり


怖いことでもあります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2016/07/09 21:58] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (678)
政治 (290)
社会 (355)
スポーツ (352)
教育/学校/子ども (1439)
エンタメ (227)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!