FC2ブログ
不適切指導の女性教諭を分限免職/大阪市教委
大阪市教委は11日、指導の適格性に問題があるとして、市立中の女性教諭を分限免職処分にしたと発表した。市教委による分限免職処分は通算で6人目。
 市教委によると、女性教諭は特別支援学校の教諭だった時、目が全く見えない生徒に「時計を見なさい」と発言したり、体調を崩していた生徒に適切な措置を取らなかったりするなど、不適切な指導を繰り返していたという。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160711-00000069-mai-soci


このような人は


教職に就くべきではありません。


これまでやってきたことは


教師不適格


ではなく


それを超えたもの…


つまり


人として問題あり


ということです。


どういう経緯で


教壇に立ったのかわかりませんが


少なくとも


採用試験を


受けて


受験者のなかから


“選考”


されています。


これを考えると


選考、採用した側にも責任の一端があると思います。


と同時に…


採用後の初任者研修で適格性を見抜けなかったのでしょうか?


1年間(初任者研修の期間)あれば


なにかみえてくるような気もします。


ところで


この女性教諭


指導力不足改善研修で


改善されていないと指摘されているのに…


「課題が改善されていないと言われる理由が理解できない」では


もう


研修をする側として指導のしようがない


ということでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2016/07/14 05:38] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (678)
政治 (290)
社会 (355)
スポーツ (352)
教育/学校/子ども (1439)
エンタメ (227)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!