fc2ブログ
オバマ米大統領到着時に中国職員怒鳴る
バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は3日、20か国・地域(G20)首脳会議に出席するため、任期中最後の中国訪問で東部・杭州(Hangzhou)に到着したが、その際、滑走路で聞かれた非外交的な怒鳴り声により儀礼的な繊細さが損なわれる一幕があった。
以上、Yahooニュース(AFP=時事)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000020-jij_afp-int


中国職員が「ここはわれわれの国だ」…





それがなんなんでしょうか?


各国の重鎮が集まる外交という状況からみれば


その態度は


かなり


問題があります。


遠いところからわざわざやってきたのに


非礼


なのではないでしょうか?


こういうことは


以前なら


もみ消されたり


うやむやにされたり





我々のところまで情報がまわってきませんでした。


しかし…


情報化の進展により


今回のような場面でも


それが映像として示され


短時間のうちに


世界中に拡散されていくのです。


今回の件について


中国側は


アメリカに屈しなかった(だからすごいだろう)とか


ポジティブにとらえているかもしれませんが


まわりからみれば


国際会議の出迎えの場での失態ですので…


“国としての株を落とした”


という印象が強いと思います。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2016/09/05 19:58] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!