fc2ブログ
モラルが低すぎる給食費滞納の保護者
給食費滞納への対応として、大阪市教委が弁護士への一部委託を始めるが、この問題については全国の学校関係者が頭を悩ませている。文部科学省の調査では全国の公立小中の未納額推計は約22億円(平成24年度)にのぼる。背景には保護者のモラルの低さとともに制度上の問題も浮かび上がる。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161024-00000073-san-soci


給食費を滞納している親は


いったい


なにを考えているのでしょうか?


理不尽なクレームをつけて


納入しない


催促しても納入しない


そのうち…


卒業となり


そのまま踏み倒す。


給食費は


材料費だけの請求です。


人件費その他の費用は材料費の2倍以上のコストになりますが


それは給食費に含まれていません。


ですので 


学校給食はかなり低額で提供しているのです。


それを


意図的に


納入しない


というのは


モラルが低い


などという状況を超えていると思います。


食べたものの代金を払わないのは


食い逃げ


ですよ。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2016/10/26 05:18] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!