fc2ブログ
レディー・ガガのプラカード誤訳と日本の英語教育
番組では、ガガさんがトランプ氏の住む「トランプタワー」の前に現れ、「Love trumps hate.」と書かれたプラカードを持って立つ様子を紹介した。
 「Love trumps hate.」は、対抗馬のヒラリー・クリントン氏(69)が選挙キャンペーンで使用したフレーズだ。意味は「愛は憎しみに勝る」――トランプ氏の名前と、「~に勝つ」「~を負かす」といった意味の動詞trumpをかけている。差別的な発言を繰り返すトランプ氏を皮肉った標語である。
 ところが、番組のナレーションでは「手に持ったプラカードに書かれていたのは、『トランプは嫌い』のメッセージ」と説明。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000008-jct-soci


Love trumps hate





トランプが嫌い


と和訳した。


まぁ


和訳になっていないと思います。


Love という主語を訳さず


trumps という動詞を名詞に置き換えている…


という誤訳です。


このようなテロップは


作成したあと


電波にのせる前に


誰かがチェックしますよね?


チェックしたとき


気づかなかったのでしょうか?


「チェックなどしていない」


「チェックしたが誤訳を見落とした」


のどちらかでしょう。


それにしても


この


中学生レベルの短い英文を適切に和訳できないのは


かなり


恥ずかしいと思います。


仮に


単語の意味がまったくわからなくても


「Love」は「hate」を「trumps」する


とか


「Love」は「hate」に「trumps」する


といった


和訳の組み立てくらいはわかると思うのですが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2016/11/13 19:54] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!