fc2ブログ
登校中の小学生が負傷したフクロウ保護
福岡県警久留米署が、けがをして保護されたフクロウをしばらく飼うことになった。
 体長20センチ超で、国内に生息する「ホンドフクロウ」の雄とみられる。11月末に同県久留米市三潴町の路上にいたところを登校中の小学生が保護し、届け出た。車にぶつかった可能性が高く、福岡市で治療を受け、14日に署に戻ってきた。預かり先が見つかるまで、昼間は1階ロビーのケージの中で“生活”。年の瀬は署で迎えることになりそう。
以上、Yahooニュース(西日本新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00010000-nishinpc-soci


変な事件が…


続発するなかで


心が


あたたかくなるニュースですね。


保護した小学生


Good Job!


といったところでしょうか。


ところで


記事には


「飼われていた可能性が高い…」


と書かれています。


ということは


飼い主がいて


探しているかもしれない


ということです。


11月末に保護されておよそ2週間経過していますが


まだ


間に合います。


もう少し


フクロウの細かい情報を


公開して


飼い主を捜したほうがいいのでは?


「年の瀬は署で迎えることになりそう」


というのは


ちょっと


かわいそうだと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2016/12/19 05:27] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!