fc2ブログ
“高齢者”の高齢化現象
日本は高齢社会に突入したが、その実像はあまり知られていない。一口に「高齢者」と言っても年齢幅は広く、年代の偏りもある。
 総務省の報告書(9月15日現在)によれば、65~74歳(1764万人)と75歳以上(1697万人)の人口は拮抗している。
 75歳以上をさらに区分すると75~79歳が652万人、80~84歳が518万人、85歳以上は527万人。高齢者全体の3分の1近くを80歳以上が占めている計算だ。「高齢者」の高齢化が進んでいるということである。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000503-san-pol


“高齢者”の高齢化は


これから


ますます進む


でしょう。


そうなると


現状のシステムが


維持できなくなり


記事に書いてあるような想定よりも


悪い


生活環境になる可能性もあると思います。


たとえば


年金


ですが、


今後就業可能人口が減少し


一方で老齢者人口が加速度的に増大していけば


年金の支給など


できなくなるでしょう。


そうなると


政府が考えている


移民政策


が断行され


高齢者にとっては生活しにくい環境が


日本社会に形成されることになります。


この問題について


政府はどう考えているのでしょうか?


いえいえ


我々国民が真剣に考えなければならないと思います。


政治に関心の目を向け


選挙の際は


投票に行きましょう。


傍観しているだけでは


なにも変わりません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2016/12/23 19:28] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!