FC2ブログ
高齢者の定義を75歳以上に?
日本老年学会などは5日、現代人は心身が若返っているとして、65歳以上とされる高齢者の定義を75歳以上に引き上げるべきだとする提言を発表した。
 65~74歳は準備期間として新たに「准高齢者」と区分するよう求めた。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000105-jij-soci


これ


かなり乱暴なとらえかた


だと思います。


「現代人は…加齢に伴う衰えが5~10年遅く」


と書かれていますが


「現代人」とは?


「衰えが5~10年遅く」の根拠は?


などの疑問が浮かび上がります。


「65~74歳は就労やボランティア活動ができるよう後押しし、『社会の支え手』として捉え直すべき」


こんなことを言っているようでは…


年金の支給を74歳まで行わない


とか


74歳までは満額の年金支給が必要ない


などといった年金制度改悪の理由にされそうです。


一方で


予定通り成人年齢を引き下げることになれば


いろいろとバランスが悪くなりそうですが。


それと


高齢者を75歳にするなら


いわゆる「定年」


の年齢も


75歳にすべきと


提言していただきたいですね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/01/07 05:27] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (695)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1464)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!