fc2ブログ
三菱UFJとみずほ銀預金利回「0.00%」
国内メガバンクの預金利回りがついに「0.00%」となった。マイナス金利導入から1年が経過し貸出利回りの低迷が続く中、三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行は4ー12月(第3四半期)決算で初めて預金利回りをゼロ%と開示した。
以上、Yahooニュース(Bloomberg)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-66707050-bloom_st-bus_all


銀行の仕事の中心は


預金者から集めたお金を事業会社などに貸して


その融資金利の一部を預金者に返す


と記事に書いてあります。


それなのに…


預金利回りの低さはお金という血液が日本経済の好循環にうまく活用されていないことを暗に物語っている…?


これ


銀行の仕事を棚に上げていないでしょうか?


お金が日本経済にうまく活用されていないなら


それを適切な状態にもっていくのが


銀行の仕事ではないでしょうか。


融資金利の一部を預金者に返す


という状況がつくれないのならば


銀行にお金を預ける意味がなくなると思います。


その一方で


預金引き出しとか振り込みに手数料を取る。


一回につき数百円の手数料は


預金金利の現状からみると


とんでもなく高いと思います。


ところで…


記事の最後に書いてある


投資信託


ですが


これは


手を出さないほうがいいと思います。


投資者が投資金額を回収できない場合であっても


運用者側は利益を上げられるシステムになっていますので。


だから


「今後、銀行が収益性を高めていくには」


と書かれているのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/02/12 19:39] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!