fc2ブログ
専門学校でアルバイトを単位認定
「職業体験をしながら、広い視野で将来の道を探すことができます」
 学生の大半を留学生が占める福岡県内の専門学校。パンフレットにはこう書かれ、「ビジネススキル実習」と銘打って年間300時間のカリキュラムが組まれる。「現場で学んだ技術や知識が単位として認められ、実践力がつく」とも強調されている。
以上、Yahooニュース(西日本新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00010001-nishinpc-soci


「日本語学校生時代から続ける同じバイトが、専門学校に進学すると単位に換算されるようになった」


これは…


ちょっとまずいのではないでしょうか?


現状を放置すると


文部科学省の監督責任が問われることになります。


文部科学省は


10年以上前から


企業実習


を推奨してきましたが


あくまで


実習


ですので


それを行って付与される「履修単位」は


5単位


ほどではないでしょうか?


「ビジネススキル実習」の年間300時間のカリキュラムとは


いったい


どのような実態になっているのでしょうか?


実習で300時間…


どう考えても


比率というか


バランスが良くないと思います。


今後の


文部科学省の対応が注目されます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/02/26 20:38] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!