fc2ブログ
コンビニ学生アルバイトの時給最低賃金下回る?
「最低賃金以下ですね」。大学4年生の平良美咲さん(22)は、アルバイトをしていた大手コンビニエンスストアの給与明細を握り、つぶやいた。働いていた2014年度の沖縄県の最低賃金は677円のはずだが、給与明細には前年度の最低賃金、「664円」とある。「おかしいと思っていても言えなかった」
 生活費に充てるため、土日を含む週3日、午後5時から4~5時間のシフトに入った。バイトを始める際、口頭で簡単な説明はあったが、労働条件通知書はなかった。大学の掲示板で「最賃677円」のポスターを見て、「最賃より低い」と知った。
以上、 Yahooニュース()
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-00087523-okinawat-oki


大学生という立場ならば…


いえいえ高校生でも…


自分でアルバイトをして収入を得ようと思うなら


「最低賃金」


は前提となる知識です。


地域によって違います(地域差がかなりある)が


すべて


公表されていますので


それ(金額)を確認してから


アルバイト求人の募集要項をみて応募するかどうか決める


という段取りになります。


ただ…


記事にも書いてありますが


労働条件通知書を出さないところもあるようですので


面接の際に


口頭だけで決めず


必ず


労働条件通知書(契約書)を提示してもらい


その場で


雇用する側(店長など)と雇用される側(働く本人)が


労働契約の内容が詳細に記述された書面に


署名と捺印をします。


これくらいのことは


ふつう


どこでもやっていますよね?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/03/09 21:56] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!