fc2ブログ
睡眠不足を甘く見ないほうがよい?
新年度が始まるにあたって、気持ちも新たに仕事や日々の生活をスタートする人も多いこの時期。しかし、「心機一転、フレッシュな気分で頑張ろう」と気合を入れても、睡眠が足りていなければ脳も体もベストコンディションからは遠く、思うような結果を得られない日々が続くことも。
「日本人は睡眠偏差値が極めて低い」というデータもあるほど、実は私たちの「睡眠環境」は劣悪にあります。睡眠時間が足りないとどんなことが起きるのか――。『スタンフォード式 最高の睡眠』の著者で、スタンフォード大学医学部教授・同大学睡眠生体リズム研究所の所長を務める西野精治氏は、睡眠不足の危険性に警鐘を鳴らします。
以上、Yahooニュース(東洋経済オンライン)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170331-00164998-toyo-soci


確かに…


睡眠時間


という観点からは


参考になる記事だと思います。


ですが


睡眠については


睡眠「時間」


だけでとらえきれない部分があります。


その理由は


睡眠「の質」


が関わってくるからです。


長い時間睡眠をとっても


その質が良くなければ


あまり意味がありません(健康的とは言えない)。


この点をふまえて


よりよい睡眠のとりかたを考えるべきでしょう。


つまり…


長く寝ても寝た気がしないという「長時間の浅い眠り」


短い時間でもすっきり起きられる「短時間の深い眠り」


があるということです。


これに加えて


適切な睡眠時間は


ひとつの枠でとらえられないとも言えます。


かなり


個人差


がありますので。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/04/01 05:35] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!