fc2ブログ
中四国4県にPAC3配備
航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)が配備された中四国4県。地元の住民からは「どう対応すればいいのか」という不安や配備を疑問視する声が聞かれた。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000100-mai-soci


まず…


“「軍事的な挑発に対し、日本が行動を取ることが、北朝鮮に刺激を与え、核戦争へとつながるかもしれない」と危惧”


についてですが


日本がなにもしなければ


なにもしていないところに


ミサイルが落ちてきて


甚大な被害をもたらすだけです。


なぜ


このような


ずれた意見が出てくるのでしょうか。


不思議です。


たとえ


迎撃できる確率が低いとしても


いつ発射されるかわからないミサイルに対して


国土を守るための準備をするのは当然のことです。


つぎに


「話し合いで、北朝鮮に『このような行為はやめろ』と伝えてほしい」


という部分ですが


北朝鮮は


1993年以降


断続的に


日本海にミサイルを撃ち込んでいて


その都度


日本だけでなく


各国から非難されているにもかかわらず


その愚行をやめていません。


「話し合い」が成立するとは思えませんが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/08/14 05:01] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!