fc2ブログ
慰安婦像とサンフランシスコ市
旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する像を巡り、60年になる大阪市と米サンフランシスコ市の友好関係に終止符が打たれることになった。吉村洋文市長は姉妹都市関係の解消にまで言及してエドウィン・リー市長に像の公的管理の拒否や直接会談を幾度も要請したが、功を奏さなかった。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000083-mai-soci


記事には


「いったん関係が切れると復活まで何十年も時間がかかる。姉妹都市は、国で解決できない問題を市民交流で対応しようとした先駆的な活動だ。交流が人と人の見えないネットワークを作ってきたことを市長は理解していないのでは」


と書かれていますが…


これは


お互いさま


ではないでしょうか?


サンフランシスコ側が


こちらからの要請を無視したのですから


その結果として


解消


になったのです。


急に解消ということになったわけではありませんので


市長の行動に問題はありません。


サンフランシスコ側の動きをみていると


今回の件


重要視していない可能性もあります。


そのほか


記事には


「…外交上の問題と市民の交流は別の話だ」


と市長を批判する声も上がっていますが


市民交流の場に


外交問題の火種をもってきたのは


サンフランシスコのほうだと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2017/11/27 23:51] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!