二階氏による「大きな腹構え」という発言
自民党の二階俊博幹事長は29日、訪問先の北京で同行記者団と懇談し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が慰安婦問題をめぐる日韓合意では「問題が解決されない」と表明したことに関し「相手が自らの立場のために一定の主張をしたとすれば、こちらが理解するぐらいの大きな腹構えがなければ、近隣の国と円満に進めていくことは難しい」と述べ、日本側の努力を促した。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00000054-san-pol


二階氏の発言…


政治家として


どうかしていると思います。


このような発言をすると


相手側が


じぶんたちの都合のいいように


勝手に


拡大解釈する恐れがあります。


二階氏は


そういうことを想定して


発言しているのでしょうか?


というか


もう言ってしまったので


手遅れですが。


“合意”


に関しては


河野外相による


「日韓合意を変更しようとするのであれば、日韓関係は管理不能となり」


という発言が


すべてです。


変更も再検討もありません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2017/12/31 23:03] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (531)
政治 (239)
社会 (316)
スポーツ (295)
教育/学校/子ども (1289)
エンタメ (182)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!