fc2ブログ
信越線立ち往生で露呈したJRの考え方
新潟県三条市のJR信越線で乗客約430人が積雪で立ち往生した普通電車(4両編成)に一晩閉じ込められ、運転再開まで約15時間半かかったトラブルで、乗客救助のためバスを提供するとの市側からの申し出をJR東日本新潟支社が断っていたことが分かった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000529-san-soci


運転再開まで約15時間半…


この状況のなかで


体調不良を訴える人が複数出たのに


放置


ですか?


しかも


市側からバスを提供するとの申し出があったのに


それを断ったとは驚きです。


JRは


乗客最優先ではないのですか?


新潟支社にお聞きしたい。


記事によると


支社長は


バスの提供を断った理由について


「バスでは乗客全員を一度に救助することは困難だと考えた」…?


はい?


意味が分かりませんが。


どういうことですか?


ところで


別の記事によると


当初JRは


立ち往生した電車の乗客数を把握していなかったようです。


⇒約600人と発表して その後約430人に訂正


いったい…


なにをしているのですか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/01/19 23:23] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2563)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!