FC2ブログ
ヒト細胞をもつヒツジの胎児?
2017年の「人間とブタのハイブリッド胎児」に続き、2例目となるヒトと動物のハイブリッド胚の作製に成功したと、米国の科学者チームが発表した。今回作製されたのは、ヒト細胞を0.01%もつヒツジの胎児だ
以上、Yahooニュース(ナショナル ジオグラフィック日本版)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180221-00010001-nknatiogeo-sctch&p=1


まず


「ブタやヒツジの体内で人間の臓器を育てる方法を模索している」


ということについてですが


この考え方…


人間のためなら


動物に何をしても許される


ということでしょうか?


このような意見は少なくないと思います。


しかし…


「米国立衛生研究所は現在、人間と動物のハイブリッドを作る研究に公的資金を投入することを禁じている」


一方で


「2016年にはこの方針を取り消す可能性も示唆している」


ようです。


取り消す


ということは


人間と動物のハイブリッド作製を容認するつもりなのでしょうか。


この問題を容認する立場の方々は


生命の倫理


をどう考えているのでしょうか。


記事には


「研究者らは動物の脳や生殖器でヒト細胞が増えることがないよう、細胞を特定の場所で増殖させるよう努めている」


と書かれていますが


“努めている”としても


なんらかの


突然変異により


想定外の問題が発生する可能性もあると思います。


誰が… どこが…


責任をとってくれるのですか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/28 23:16] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (557)
政治 (244)
社会 (334)
スポーツ (319)
教育/学校/子ども (1321)
エンタメ (189)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!