FC2ブログ
平野歩夢の戦い
平野が決勝の後に語った言葉に、4年間の成長が凝縮されている。雪上競技では史上最年少となる15歳74日で手にしたソチ五輪の銀メダルは「取っちゃったというところがあった」が、今回は「頂点を狙うために練習し、考え込むような4年間だったので、悔しさが自分のどこからくるのかはっきりとわかる」と振り返った。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000130-mai-spo


「目標がなくなるより、自分のさらに上に目標が見つかっていることはいいこと。それを生かせれば」


…ポジティブなコメントだと思います。


しかし


このコメントの裏には


何十倍もの


悔しさ


が隠れていると思います。


なぜなら


気がついたら


2位をゲットした


4年前とは違うからです。


頂点を取りに行った


でも取れなかった。


おそらく


これまで以上に


トップを目指す気持ちが


強くなっていると思います。


怪我はありますが


まだまだ


これから


のアスリートです。


海外で活躍する日本人…


楽しみが増えました。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/02/15 23:15] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (695)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1464)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!