FC2ブログ
風邪薬負のスパイラル
総合感冒薬などの西洋薬は「症状を緩和する」ことはできますが、それは風邪を根本から「治す」薬ではありません。インフルエンザの方に処方される抗ウイルス薬も、ウイルスを殺すことはできませんし、服用したからといって死亡率が下がるわけではないのです。また、無理に解熱鎮痛剤で熱を下げることで免疫力が低下するため、ウイルスが長生きして風邪がなかなか治らないこともよくあります。
以上、Yahooニュース(サライ.jp)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00010001-seraijp-hlth


まず


風邪をひいて


それを治すために


薬をのむ


というところが問題ですね(漢方薬にも副作用があります)。


この


一般的な


風邪に対する対処法は


間違っています。


たとえば


風邪薬を飲んで


治った(風邪薬が治した)という勘違いにより


毎回そのパターンで


風邪に対処すると


風邪をひくと


必ず


薬を飲むようになり


その結果


風邪薬への依存度が高くなります。


場合によっては


耐性


が形成され


薬の量が増えたり


違う種類の風邪薬に手を出すようになります。


こうした行動のあとに待ち構えているのは


体調不良です。


薬に頼り過ぎたことで発症する


体調不良は


風邪よりも怖いです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/23 23:23] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (678)
政治 (290)
社会 (355)
スポーツ (352)
教育/学校/子ども (1439)
エンタメ (227)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!