FC2ブログ
トランプ大統領「銃の操作に熟練した教師が必要」?
アメリカの高校で起きた銃の乱射事件で銃規制を求める声が広がりを見せている。高校生らが21日、ホワイトハウスを訪れトランプ大統領に直訴した。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180222-00000014-nnn-int


トランプ大統領は


「銃に熟練した教師がいれば攻撃されてもすぐに解決できる」


というコメントを出したようです。


ですが


そんなに簡単なことではないのです。


たとえば


いま目の前に銃があれば


その


存在だけで


極めて危険


といえます。


攻撃するとかされるとか


その


以前





銃が


自ら


動き出すこともあります。


いわゆる


暴発


です。


説明するまでもなく


これまで


数えきれないほど


銃の暴発による事故が発生しています。


子どもが誤って…


幼児の手にした銃が暴発して…


痛ましい事故が起こっているのです。


銃は


存在そのものが


危険


なのです。


教師が銃をもっても


問題は解決しません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/24 23:55] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (677)
政治 (290)
社会 (355)
スポーツ (352)
教育/学校/子ども (1438)
エンタメ (227)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!