fc2ブログ
山縣亮太10秒01で優勝
陸上の全日本実業団選手権最終日が23日、大阪市・ヤンマースタジアム長居で行われ、男子100メートル決勝は、山県亮太(26=セイコー)が10秒01(風はプラスマイナス0)で優勝した。
以上、Yahooニュース(スポニチアネックス)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000129-spnannex-spo


タイムは10秒01でしたが


風=「±0(無風)」ですので


今後に大きな期待がかかる結果だと思います。


昨年9.98を出した桐生選手が


いまひとつ波に乗れないなか


山縣選手は抜群の安定感を示しています。


あえて表現すれば…


比類なき安定感 ではないでしょうか。


山縣選手は


この3年間

2016  5月東日本実業団選手権準決勝で10秒08
6月布勢スプリントで10秒06
リオデジャネイロオリンピック準決勝で10秒05
9月全日本実業団決勝で10秒03
2017 3月オーストラリアで行われた競技会で1レース目10秒06、2レース目10秒08
⇒1日に2度の10秒0台
9月全日本実業団で10秒00
2018 6月日本選手権決勝で10秒05
   8月アジア大会で10秒00
9月全日本実業団で10秒01

…と10秒0台のタイムを10回も出しています。


わずか3年の間にこれほどの頻度で10秒0台が出せる日本人選手…


みたことありません。


今回のレースも


追い風が2.0m(記録公認の上限)くらいの条件であったなら


一気にアジア記録の更新も狙えたと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/09/29 23:16] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!