fc2ブログ
マッカーサーと無制限の権力?
73年前の今日、すなわち1945年8月30日、神奈川県の厚木飛行場に一人の男が降り立った。ダグラス・マッカーサー連合国軍最高司令官。
以上、Yahooニュース(デイリー新潮)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00547950-shincho-soci


マッカーサーは


「私の権力は至上のものであった」


と言っているようですが…


こういった状況は


彼ひとりでなしえたものではありません。


さまざまな手段を使って


そういう方向にもっていく方策が準備されていたから


彼が言うような状況になった


ということでしょう。


さまざまな手段のうち


たとえば


プレスコードは


その効力をいかんなく発揮し


マッカーサーだけでなく


アメリカそのものへの見方を


アメリカが望むほうへ導いていきました。


つまり


プレスコードの適用によって


占領軍GHQへの批判


原爆使用に対する批判


アメリカに対する批判


といった記事や手紙、報道などが


ことごとく発禁・放送禁止処分とされ


日本国民の目に触れることがなかったのです。


驚くべきことに


プレスコードの存在は


当時日本国民の一般大衆には知らされていませんでした。


知らないあいだに


日本人全体の考え方を


アメリカ礼賛に


変えていく…


それがアメリカの計画でした。


ですので


冒頭で記した


マッカーサーの「発言」


が出てくるのは当然とも言えます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/09/06 23:20] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!