fc2ブログ
日本をダメにした総理とは?
経済アナリストの森永卓郎が、ラジオ番組に出演し、「戦後73年…日本をダメにした総理」というテーマで政治について語った。
以上、Yahooニュース(ニッポン放送)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00010023-nshaberu-ent


小泉首相が誕生する数年前から


アメリカは


『年次改革要望書』により


日本の郵政民営化を要求していました。


この状況のなか


小泉氏が首相となって3カ月もたたないうちに訪米し


『日米経済パートナーシップ』


に合意しました。


小泉首相の


アメリカ優先が明確になるのは


2003年のイラク戦争です。


イラク戦争は…


イラクが大量破壊兵器をもっているという大義名分ではじまった戦争ですが


結局 大量破壊兵器は見つかりませんでした。


なお


この戦争について


小泉内閣は


即座にアメリカ支持を表明しています。


その後


労働者派遣法改正


裁判員制度成立


と進み


2005年には郵政民営化法成立となります。


ここへきて


アメリカが強く求めていた「日本の郵政民営化」が実現したのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/09/17 23:57] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2565)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!