fc2ブログ
交番で警官が刺殺される
19日午前4時ごろ、仙台市宮城野区東仙台2丁目の宮城県警仙台東署の東仙台交番で、清野裕彰巡査長(33)が交番を訪れた若い男に刺され、清野巡査長は約1時間後に死亡が確認された。別の男性巡査部長が男に3発発砲し、男も死亡した。同署は殺人未遂容疑で調べている。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000008-asahi-soci


「県警によると、男は『落とし物を拾った』と交番を訪れた」


ということですので


今後のことを考えると


「訪れた」時点で


その訪問者の状況が警官のほうに伝わるシステムが必要だと思います。


たとえば


交番の出入り口のところに


訪問者の全身を


スキャン


する装置をセットしておいて


訪問者のほうからはわからない状態で


受け入れる交番のモニターに


所持しているものが映るようなシステムです。


映すのが難しい場合は


金属探知のようなシステムで どれくらいの大きさ(長さ)


の金属物を所持しているのかわかるようにしておけば


警官が一人になる


というシチュエーションは避けられたのではないでしょうか。


つまり


不審な金属製のツールを所持しているので


身構えつつ


2人で対応するとか


そういった態勢をとることができるということです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/09/21 23:20] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!