FC2ブログ
園児ら92人が発症した食中毒/ヒスタミン
山梨・富士河口湖町の6つの保育所で、園児と職員が給食を食べたあとに、湿疹やかゆみを発症した原因は、ヒスタミンによる食中毒であることがわかった。
以上、Yahooニュース(ホウドウキョク)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00010002-houdoukvq-soci


ヒスタミンは生成されると


調理で加熱しても


分解されないようです。


しかも


温度管理が重要で


魚が


死んだ瞬間から徹底した温度管理が必要となります。


これを怠ると


今回のような事故が発生する可能性が高まります。


ところで…


ヒスタミンを高濃度に含む食品を口に入れると


唇や舌に違和感とか刺激を感じることがあるようです。


記事を読む限り


この点には触れていませんが


どうだったのでしょうか?


気になります。


さて


このような食中毒が発生すると


寿司や刺身といった魚を食べることに対して


動機づけが低下しますね。


なぜかというと


マグロだけでなく


カツオやサバ、イワシ、ブリといった


おなじみの魚でも


同様の食中毒が発生する可能性があるからです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/10/05 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (580)
政治 (255)
社会 (336)
スポーツ (324)
教育/学校/子ども (1338)
エンタメ (198)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!