fc2ブログ
学校の統廃合が不十分/文部科学省調査
少子化が進む一方、学校の統廃合が不十分で、文部科学省が適正規模とする水準(12~18学級)に満たない公立中学校が5割を超えていることが6日、分かった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000573-san-bus_all


これは


国が


少子化「改善」政策を実行せず


少子化「推進」政策を続けていれば


当然出てくる問題です。


ですので


懸案の少子化問題をなんとかしなければさらに状況が悪化していきます。


ということで…


いまさら… という感が否めませんが


現状に目を向けると


問題の解決は比較的簡単にできると思います。


まず


適正規模とする水準


を見直し


地方の実情に応じた規模に変えるのです。


これは少人数クラスを容認することですので


これまで以上に


教職員の人件費が膨らむことになります。


このコストを


すべて地方財政に委ねるのは酷ですので


国が負担すべきでしょう。


財源ですか?


東京オリンピックで


何千億円も


無駄遣いできるほどお金を持っているのですから


必要な教育費を地方に分配できるはずです。


ぜひやっていただきたい。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/10/19 23:58] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!