fc2ブログ
学校の統廃合が不十分/文部科学省調査(2)
前回の続きです。


必要な教育費を地方に分配することによって


我々に伝わってこない… 虚構的オリンピックの経済効果よりも


実感できる経済効果が期待できます。


政府は


このような喫緊の課題に


税金を投入すべきだと思います。


今回の件で国が教育費を地方に分配すれば


それは


目に見える経済効果として我々に伝わってくるでしょう。


ところで


記事には「学級数が少ないと集団生活を身につけるための機会が減るなど教育の質の面で課題がある」


と書かれていますが


学校を統合して


無理やり学級数を増やさなくても


工夫次第で


いくらでも「集団生活を身につけるための機会」を


つくり出すことができます。


教育行政の頭が固くて「基準… 水準… 」と騒ぎ立てるなら


地方の教育現場から


学級数が少ない学校における「集団生活を身につけるための機会」の創出を


提案すればいいのではないでしょうか?


実際


学習指導要領には


「各学校において,児童や学校,地域の実態,各教科等や学習活動の特質等に応じて,創意工夫を生かした時間割を弾力的に編成できる(小学校学習指導要領)」


と記されています。


時代に合わない「基準」「水準」に押し込むことのほうが


子どもの教育に悪影響と考えます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/10/20 23:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!